スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまに書くと長くなる

こんばんわ。眠い…
日和です。


-------------------------------


最近、部活では部署(制作)のお仕事をさせてもらっているのですが
今日はハガキを作ってました。

で、昨日。

部長S先輩『ハガキ明日までねー』

日和『は い』

今日までなんです。
だってね、ハガキの案ね、チーフに何度も見せて何度もボツくらって
何度も繰り返した後で部長に見せて先生に見せて何度もボツくらうんやぞ。

で。
今日部活行ってとりあえず直してきたハガキをチーフに見せた。
ボツった。
演劇教室にあるパソで直した。
ボツった。
うがあああもうやりとうない!って時に

チーフ『お先に失礼しますお疲れ様でしたー』

みんな『お疲れ様でしたー』

……… 帰 っ た 。

私は急いで

日和『あ、あのハガキできたらS先輩(部長)に見せればいいですか?!;』

チーフ『……いいんじゃん?』

がらららららら ばん(帰った)

………orz

チーフに見せないで通せたら、早く終わるんだろうな←
と、思いつつS先輩に提出。
OK。
さすがだ。早い。
そのまま顧問へ提出。

顧問『…なんだこれ。』

日和『∑(´・ω・`) は はいすみません…』

顧問『お前何回やってんだよー、ここがこれで、なんでここがこうなーん の!』

日和『∑(´;ω;`) は はいすみません…』

顧問『直して来い。あ、部長残れ。』

部長『あ、はい。』

私は心に傷をおい、演劇教室に戻った。
そういうのも、私が作ったハガキをチーフに見せたときに直されたヤツが、先生に直されたからだった。
簡単に言うと、チーフに見せなければこんな怒鳴られなかtt ←
まじねぇー…
で、また直そうとしたら
パソコンがつかない。

日和『せんぱーい。パソコンつきません』

H先輩『あ、これ前にもなった。どうやったっけなぁ~…』

部長S先輩『あー、じゃぁAパソ(Aパソコン室)行ってやってきていいよ』

日和『まじすか。ありがとうございます。』

私はAパソで作業を始めた。
パソをつけて10秒後に、私の担任のK先生が現れた。

がらららららー。

K先生『……。』

日和『……。』

K先生『……何やってんの。』

日和『…え、あ、部活の…ハガキ作りです。』

K先生『もうここ閉めるよ』

日和『∑いやまだパソつけたばっかなんですけど!!!』

K先生『じゃぁ、T先生(ぅちの顧問)に閉めてもらってねー。』

日和『…あ、はい。(作業しながら)』

がらららららー ぴしゃり。

ん。あれ…。
顧問にAパソ使ってる事言ったっけ…!
いや、でも部長が言ってたんだ!責任は部長にあるんだ…!←
ケータイを演劇教室に忘れた私は、ハガキを作り終え、演劇教室に戻ろうとしたそのとき!

だだだだだだ

部長『あ、日和。』

日和『あの…Aパソ使ってる事先生知ってますか』

部長『知らない。』

日和『……Aパソ閉める時間で、顧問がAパソ閉めるって…』

部長『………他の人に迷惑かけちゃダメでしょ。』

日和『すみません』

おかしいおかしいおかしゆす(゜∀。)←

で、社会科教官室。(顧問は社会科の先生)

がらららー。
顧問登場。

顧問『おう 終わったかー。』

日和『はい。これです。』

部長と日和はドッキドキ★←

顧問『あーこれおかしいだろこれー。国語の便覧とか読んだことないのー?』

日和『…読みました。』

顧問『これ違うからー。こうだからー残念ー。』

日和『うわー…直します。』

顧問『そうして。じゃぁ行っていいよ』

部長『あっ あと、Aパソのカギを閉めてもらいたいのですが…』

顧問『…………はぁ?』

部長と日和、ドッキーン★←

顧問『は?何?Aパソでやってたんかお前』

日和『あ、は…』

顧問『演劇教室でやってんじゃなかったのかよ!おれの仕事が増えるじゃねぇか!!』

部長・日和『すみません…』

顧問『使うなら使うで言えよ馬鹿。言ったか?』

日和『…言って無いです…。』

ry
もうダメでした←
それで、またハガキ直して持っていった。

がららららー。

部長『日和が作りました。(USBを渡す)』

顧問『どーれどれどれー。あれ、名前ないじゃん。ここに名前つけとくね。』

がららららら ぴしゃ。

日和『…………名前…?』

部長『なんかUSBに名前つけられるんだよ。』

日和『はぁ…。』

部長『俺も、ぶっきー(S先生のあだ名)からパクったUSBに名前つけられたんだよなー』

日和『パクったんですか』

部長『なんか、貸してーっつってそんまま。忘れてんだよ先生も。』

日和『いいんですかそれ』

部長『え、ダメ★』

すると、社会科教官室から声が。

T先生(テニス部顧問・女)『あーッ、いいなーこの冷蔵庫ー!』

部長・日和『!!』

N先生(数学の可愛い先生・女)『えぇー、小さいほうがコンパクトでいいですよぉ』

T先生『なんでぇー、いっぱい入れられるじゃーん。あ!だから食べすぎんのか!』

N先生『そうですよお 笑』

T先生『最近やばいの、本当に!もうねー…』

すると部長が

部長『…おい。生徒にきかれてるぞ』

日和『ですね』

部長『俺らもういないと思ってんじゃね』

日和『…ですね』

部長『どうする?戻る?』

日和『んー。。。』

すると顧問の声が。

顧問『なんじゃこりゃああああああああ!』

部長・日和『…え』

日和『ハガキ?ハガキですかこれ』

部長『さぁ』

しばらくして…

がらららー

顧問『はいよ。印刷できたーよッ』

部長・日和『ありがとうございます!』

顧問『はい、シールはったよ』

日和『ありがとうございます!………。』

手渡されたのは、日和 演劇 と書かれた黄色いシールのはってあるUSB。
変わり果てた。←


ハガキの原稿もできたので、あとはハガキを買って書いて出すだけだー!
…あ、ポスターとチラシもあんねや。あ、パンフも待ってる…。


すげぇ長い記事で申し訳ない…
自己満足なので読まなくてもいいよ。って言うの遅いね。←


-------------------------------


眠いよー。ねーむいねむい。
ポスター……明日学校で書こうかな←

風呂入って寝ますわ。おやすみなさい。
スポンサーサイト
お久しぶりです♪♪
覚えててくれると嬉しいです☆((←

日和¢ゎいつも楽しそうでィィょね!
ウレヤマシスです(´∀`●)
ぅちの学校ゎいつもしけてますょ;;
なんか、うん。部活も女しかぃなぃしねwww((←

なんか、演劇部ってメッチャカッコィィなぁ。
高校生になったら.....
野球部のマネになる予定のみるくでしたぁ
部活大変ですね...
俺はいつも運動部所属(2つ掛け持ち)なのでそんな大変さは無いです。
特にソフトボールのほうは人数の関係で常にレギュラーでしたし笑

USBパクっても同じ型のがいっぱいあればすぐごまかせると思いますけどね笑
なんだかものすごく大変そうですね。
私も部活紹介のポスター作った時あるけど、適当に30分で仕上げたやつが通ったので。
USBパクったのか……バレなきゃいい(ry
私のUSBには名前つけてないけどな……。
管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。